史跡・文化財

堂ノ脇の乳銀杏(ちちいちょう)

詳細はこちら

この大銀杏は糠田地区堂ノ脇にあります。根周り7.5メートル。高さ25メートル。圧倒される大きさです。樹齢は400年と推定されています。多数の気根が乳のように垂れ下がっています。この気根を切って持ち帰ると母親の乳がよく出るようになるといわれています。市指定文化財。県緑の文化財登録。
住所
福島県伊達市月舘町糠田字堂ノ脇
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

岳林寺十六羅漢像(がくりんじじゅうろくらかんぞう)

詳細はこちら

十六羅漢像は、今から200年以上も前、天明年中(1780年代)に造られたといわれています。
第一尊者の背後には、「信州高遠滝口村亀右衛門泰道」の名が刻まれており、作者名の明らかな石造としては大変貴重なものです。ほぼ完全な形で現在に至っているその姿は、周囲をとりまく松の古木のかもしだす雰囲気とともに、修行僧の理想と地域の人々の信仰心を今に伝える貴重な文化財として、市の重要文化財に指定されています。
住所
福島県伊達市月舘町糠田字杉内37
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

極楽院跡

詳細はこちら

極楽院は、中世には紀州熊野参詣の先達者でありました。
文亀3年(1503年)の熊野勝達坊旦那売券によれば、極楽院は信夫郡北郷の信者を率いて参詣しています。天文3年(1534年)伊達稙宗の息子清三郎が極楽院に入嗣して以来、伊達家の庇護を受けました。江戸期には、極楽院は伊達郡西根郷の修験の触頭でした。明治初期に廃寺となりましたが、建物は近世末の形態を留め、護摩壇に使用した部屋も残っています。杉板戸には保原の絵師熊坂適山の絵が残っています。極楽院歴代の墓碑は金秀寺に移されています。市指定文化財。 注意:個人住宅につき、観光にはご注意ください。

住所
福島県伊達市字中畑37
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

義民斎藤彦内の墓

詳細はこちら

福島市との境界の摺上川沿いにあり、福源寺は諏訪神社の北西にあって斎藤彦内の墓もあります。 寛延2年(1749年)の冷害は「田方立毛青立」(田畑の作物が実らない)の状態で記縁的凶作となりました。 信達68村は桑折代官に年貢軽減を願ったが、許されず一万余にのぼる農民が減免と延納を強訴しました。後世「天狗廻状騒動」といわれています。 騒動終了後、斎藤彦内・蓬田半佐衛門・猪狩源七の三人は首謀者として処刑されました。 この物語は、明治40年半井桃水によって朝日新聞に連載され天下の血を沸かしたといわれています。
住所
福島県伊達市下志和田31
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

西念塚

詳細はこちら

寛文8年(1668)摺上川の氾濫で苦しんだ村人を救うため捨身入定した西念上人の碑が建っています。
また、弟子浄心が書いた文書及び樹齢300年の大けやきも文化財として保存されています。
住所
福島県伊達市字川原町106
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

信達二郡絵図屏風

近世初頭の伊達信夫地方を描いた貴重な絵図です。半双の屏風に阿武隈川が中央に横一直線に描かれ、当時の村名はもちろん、街道を歩く人物の姿が躍動的に描かれています。市指定文化財。
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

梁川城跡

詳細はこちら

梁川城は13世紀中期(鎌倉時代)に伊達氏によって創建されたと推定される本格的な平山城です。特に中世の庭園が本丸部に残っているのは全国でも珍しく、昭和53年から56年4月にかけて復元されました。
住所
福島県伊達市梁川町字鶴ヶ岡
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

梁川八幡神社・龍宝寺

詳細はこちら

梁川八幡神社は16歳の伊達政宗が戦勝祈願のため参詣したことで知られ、伊達氏の氏神として崇敬され、今に至っています。別当寺は社殿東方にある龍寳寺で茅葺きの山門、鐘楼など中世の姿をとどめる境域として貴重なものです。
住所
福島県伊達市梁川町八幡字堂庭13-1
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

輪王寺跡

詳細はこちら

輪王寺跡は土塁と堀に囲まれた方形の城郭寺院跡で、いざ合戦ともなれば館として機能しました。いま北側の土塁と堀が少し残っていますが、境内部分はすっかり住宅地となっています。発掘調査の結果、掘立柱の建物跡等が検出されています。伊達11代持宗が祖母(蘭庭明玉禅尼)のために建立した寺です。禅尼は岩清水八幡宮の別当善法寺通清の娘で、姉妹は将軍足利義詮および後光厳院の室となっています。このため輪王寺は格式の高い寺となりました。輪王寺は仙台へ移ってからも仙台藩の厚い保護を受けました。この縁で、禅尼の夫である九代伊達政宗は度々上洛し将軍に会っています。歌人としても高名でした。
住所
福島県伊達市梁川町赤五輪
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245

梁川化石パレオパラドキシア

詳細はこちら

パレオパラドキシアは、今から1500万年から1600万年前に生息していた古代の大型のほ乳類で、昭和59年(1984年)8月に梁川町字上川原の広瀬川河床で良好な保存状態のまま発見されました。(教育委員会蔵)
住所
福島県伊達市梁川町字上川原(発見場所)
アクセスマップはこちら
TEL
伊達市教育委員会 024-577-3245